プロ人材採用までの流れ

1.企業訪問・面談

プロ人材の採用に関する相談を希望される中小企業の経営者の皆様は、当拠点へご連絡ください。担当者が御社へ訪問させていただき、事業説明を行います。経営者との対話を通じて、潜在的ニーズを引き出し、人材ニーズの掘り起こし御社の解決したい経営課題や求める人物像について明確化していきます。


2.人材事業者等への引継ぎ

プロ拠点を経由して、民間人材ビジネス事業者に求人ニーズを通知します。

 

 


3.人材マッチング

民間人材ビジネス事業者から企業に対して、プロ人材の候補者を紹介し、紹介を受けた人材の面接を行っていただきます。


4.人材採用

ニーズと合致したら採用していただきます。


※費用について

経営課題や求人ニーズの明確化等、プロ拠点の活用においては、一切、費用は掛かりません。

但し、民間人材ビジネス事業者を活用して人材を採用した際、その成約に基づく紹介手数料や利用料について、当該事業者への支払いが発生する場合があります。


千葉県プロ人材戦略拠点のこれまでの採用実績

成約数333件(うち正社員290件、副業・兼業43件)2021/5/21時点

プロ人材受け入れ企業の業種

成約の多い順に製造業、サービス業、建設業、卸・小売業と続きます。

プロ人材のミッション(経営課題)

成約したプロ人材のミッション(経営課題)は多い順に以下のとおりです。

  1. 生産管理・工場運営・品質管理
  2. 営業・販売・セールス
  3. エンジニア(設計・生産技術)

その他、総務、人事と続き、多種多様な経営課題にプロ人材が取り組まれていいます。

プロ人材の年代

成約したプロ人材は20代から60代と幅広く平均年齢は42歳です。

プロ人材の平均年収

489万円